9stweb(樋口美沙緒の仕事)日記

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

2016年6月までの仕事まとめ(6月新刊についても)

2016/06/14(Tue) 17:38
6/25に発売されます。
81j3Y1AnhwL.jpg

Amazonさんで買うと限定SSがつきます。なくなったら終了なので、お気をつけくださいね。
それから、コミコミスタジオさんではなんと!B5ファイルがつきます。yocoさんの絵美しいから嬉しいですね!
ホーリンラブブックスさんでは、美しいイラストブロマイドが♡
既刊二冊を読んでからお読みくださったら嬉しいです。
81edrSfLbNL.jpg
81TAzyZlz3L.jpg


☆ヴァンパイアは我慢できない Chara本誌で連載中です。
51KmB4KziBL.jpg
 どんどん面白くなってますぞ。偶数月の22日あたりで発売。6/22に最新号が出ます!


☆わたしにください 番外編 配信中 三月に配信始まってます。Renta!、Amazonその他あちこちで配信されてます。
51bXeGphcmL.jpg
続編も書く予定だし、ウェブでは他にもいろいろやりたいことをやらせてもらう予定です。お楽しみに~!
スポンサーサイト
仕事情報 コメント:0 トラックバック:-

2015年振り返り

2015/12/24(Thu) 00:32
25日にコミックス(原作)の発売とウェブマガジンでの「パブリックスクール」番外編掲載(Char@)を控えていてまだ終わりではなく、仕事もまだ終わっていないものがあるが、総じて、私にしてはまあまあ仕事が形になったほうの一年だった。

マンガのコミックスも二冊出たし、文庫は年2冊しか出せてなかったけど、今年は三冊出た。
なんて少ないんだ……でも精一杯なんだ。全然サボッてないんだ。

わたしにくださいも電子化されたし、ドラマCD、そしてサイン会もやらせていただいた。

皆様に感謝してます。ありがとうございます。

プライベートが死ぬほどバタバタしていた近親者の死や病気もあったりしたが、それ以上に他のことにごたごたして毎日頭を悩ませていた。
そして来年も悩むだろうな。

7月頃にこれではいかんと三年日記をはじめた。
ここ二年ほど日記をさぼっていた。

そして自分の無力さを知ったり、予定がうまくいかなかったりと、いろいろまあショボンなことはあった。
あと時間がないので、思うように書けなかったりできなかったこともあった。

来年の抱負は……
できればまた三冊をキープ。本当は四冊出したいが厳しいだろうなあ……(え)
軽めのを書ければ四冊はいけるのだが、私の軽めなんてべつに期待されておるまい。
自分の作風やスタイルや書き方をこれでよしとは思ってない。
しかしがらっと変えてもあまり意味がないので、まあもうちょっとどうしたら楽しんでもらえるのかを考えながら頑張ります。

あと来年は久々にJ庭に出ます。たぶん春だけだけど。
わたしは刊行が前半か後半に集中しやすい。
今の感じだと夏に集中する気がします。

そしてまた空白の数ヶ月があるだろうけど書いてるから心配せずに待っててくだされば嬉しいです。
今年もお世話になりました!

お手紙も届いてます。本当にありがとうございます。
仕事情報 コメント:0 トラックバック:-

12/25 発売『ヴァンパイアは我慢できない 2』 Chara2月号のお知らせ

2015/12/23(Wed) 18:21
クリスマスですね~。今年のクリスマスに素敵な贈り物をいただきました。原作をやらせていただいているマンガの二巻が出ます!
わーいわーい

DSC_0652.jpg

美しい表紙……。裏も可愛いので写しました!
夏乃あゆみ先生が作画してくださってます。書下ろしの漫画は夏乃先生オリジナル♪ すっごく素敵なんですよ、是非是非読んでほしいです!
二巻は文化祭編で、わくわく楽しいなかに、隠れていたヴァンパイアの影が近づいてきて――というドキドキ展開です。
そんななかで、アンリの様子が豹変! 突然不気味なほど優しくなり……!? っていう。
アンリのいろんなコスプレ(コスプレ?)と、表情をお楽しみください。あと、ヒナが今回もかわいいよ~~~~~!

【あらすじ】
湊(みなと)と喧嘩したアンリが、実家に里帰りした!? 落ち込む湊の傍にいてくれたのは、先輩の湯澤(ゆざわ)。告白の返事も急かさず見守る湯澤に、湊は少しずつ慰められていく。そんな中、やっと戻ってきたアンリは、様子が一変!! 尊大で我儘な俺サマが、湊を優しく気遣い、「愛してる」と囁いてきた!! 実家で一体何があったの──!? 問い詰めても、はぐらかされるばかりで…!?

湊を狙う、黒幕の吸血鬼が姿を現す!?
波乱万丈の文化祭、ついにスタート!!


一巻はこちら

それからこれの前作にあたる「ヴァンパイアは食わず嫌い」上下巻です


既刊は電子版もありますし、今回の新刊も
・eBookJapan
・Renta!
・コミックシーモア
各サイトで書籍と同時配信が決定してます。

宜しくお願いし足します~。
http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/54523/

それから今月号のCharaにヴァンパイアは我慢できないの最新話が載ってます!
泣いてしまった……。
ぜひ読んでくだされば嬉しいです。マンガの感想はあまり私のほうにはいただかないので、よかったらぜひ、夏乃せんせいにお伝えください。
DSC_0657.jpg
仕事情報 コメント:0 トラックバック:-

11/27発売 『パブリックスクール-群れを出た小鳥-』&番外編掲載 小説Chara

2015/11/22(Sun) 09:33
81TAzyZlz3L.jpg

11/27に、『パブリックスクール-群れを出た小鳥-』を発刊していただきます。『パブリックスクール-檻の中の王-』の続編です。
この二冊で完結していますから、安心してお読みください。
英国貴族、パブリックスクール、身分差、義兄×義弟、英国人×日本人?、すれ違い、片想い、がキーワードかな。
いつもの私ですので、結末はいつもどおりです。

【あらすじ】
ハーフタームの休暇中、無人の校内で昼夜を問わずエドに抱かれる礼。これは言い付けを破った罰だ──。
わかっていても、エドを独占できる喜びと快楽に溺れる日々…。
ところが、休暇が明けると、たおやかな美貌の編入生・ジョナスが復学!!
エドの恋人らしいとの噂に、礼は不安と嫉妬に駆られ!?
閉鎖された檻の中──一瞬の煌めきが彩る少年時代に、生涯ただひとつの恋に堕ちる、奇跡の純愛!!

素敵なあらすじをつけていただきました。この表紙のイラストも素晴らしく美しいし、装丁も理想以上でした。本当に、ため息が出るほど美しい本にしていただきました。ありがとうございます。

檻の中の王もあわせてよろしくお願いいたします。
DSC_0630.jpg

並べるとより美しい~。
amazon



檻の中の王はKindle版も配信されてます。よろしくお願いいたします。

さて、11/21発売の小説Chara Vol.33に、この上下巻のその後を書きました。礼16歳からは八年後になります。
cover_charan.jpg
文庫で60ページくらいは書いてるので、結構楽しめるかと思います。八年後のエド視点です。よろしくお願いいたします。
また12/1に徳間さんから通販開始になるAGF小冊子には、パブリックスクールの上巻の内容で番外編を書いてます。

もうちょっと書きたいな~。
特にこの雑誌掲載ぶんのあとの話。
そこまで書きたかったのですが、お話として美しいほうを選びました。
その後の話はまた、書く機会をいただけたら書きます。

よろしくお願いいたしますね!
仕事情報 コメント:0 トラックバック:-

10/27発売 『パブリックスクール-檻の中の王-』 ※特典・番外編について追記しました。

2015/10/23(Fri) 20:10
27387030_1.jpg

新刊の案内です。10/27に徳間書店Chara文庫より『パブリックスクール-檻の中の王-』が発売されます。
amazon



【あらすじ】
唯一の肉親だった母を亡くし、天涯孤独になった礼を引き取ったのは、
父の実家のグラームズ家。なんとイギリスの名門貴族で、礼は全寮制
パブリックスクールに通うことに。けれど、そこには寮代表で監督生の
義兄・エドワードが学園に君臨していた! 引き取られたばかりの
幼い頃は可愛がってくれていたエドは、礼が入学した途端、なぜか冷たい。
「俺が卒業したら、おまえは日本に帰れ」と言い放ち!?

【特典】
コミコミスタジオ様→イラストカード
ホーリンラブブックス様→イラストブロマイド
※今回の特典は以上二点のみになります。

義兄×義弟、貴族×庶民、片想い、すれ違い、パブリックスクール、英国人攻め、です。
てんこもり!
イラストはyoco様。素晴らしい絵をつけてくださってます。絵画のようで美しいです。
この表紙 神……。
既に発売されたChara12月号のピンナップでも口絵が紹介されてますので、是非みて下さいね。

【番外編について】
いつも特典とかでつくんじゃ……と怖がらせてしまっていますが、今決まっているのは以下二つです。
上巻の番外編についてですが、AGFの小冊子に書き下ろしてます。
また、11月刊行の小説Charaにて、上下巻の続きを掲載していただきます。

この文庫、300ページ越えしてます。続きも超えてます。また……厚く……。
あと内容は濃いと思いますがでもいつもの私です。いつもの。

えーとその雑誌では既に発表になっていますが、11/27ごろに、この続きが出ます。
がっつり続いてます。
えっ、じゃあ続きが出てから買おうかな、読もうかな、と思われるかもしれないのですけど、あの、よかったら、ほんと、よかったら、先に読んでお待ちいただければ一番嬉しいです。

どうしてかというと、これはもう勝手な、本好きの一意見というか希望なのですが……
子どものころ、好きな続き物小説が出ると、少ないお小遣いを握りしめて買いに走りました。
娯楽の少ない田舎に育ったので、そのときは本当に心が躍りました。
そして読み終えるとすぐ、次の巻が待ち遠しくなりました。
でも当時は便利なネットなどないし、情報にも疎いので、しょっちゅう本屋に足を運んでは、壁に貼ってある刊行予定一覧をためつすがめつ眺めて、まだ載らない、来月のにも載ってない、と何度も確かめていたものです。
待っているあいだはすごく待ち遠しくて焦れましたが、でも、そのあいだってすごく楽しかったなあと思い出すんです。
待つ楽しみがあるときは、なんか辛いことや嫌なことも、なんとかなるみたいな……
そんな面白い本にできているかは分かりません。
でも、もしかしたら一人くらいは、待ち遠しくてならなくて、一週間に一度くらいは「あ~早く出ないかな」と思ってくれるかもしれない。
そしたら、子どものころに私が味わっていたあの待つ楽しみを、わたしも誰かにお返しできたんだなあ……と……
いう、なんだろう、これはもう私のワガママで、希望でしかないので、もちろんそんな待つ楽しみいらんわい!
とか、いや忙しいし! という方や、おいおい、こっちは読むものいっぱいあるんだよ!
という方。
に、どうしてもというわけじゃないんですけど、二冊だと、たまると重量感あって、読みにくくなるかもしれないけど、一冊のうちならぱっと読んじゃって、続きが気になるくらい面白かったらラッキーで、そうでもなかったら焦らされることないからそれもまあラッキーで、まあとりあえず、読んでいただけたら、すごくすごく嬉しいです。

ほんとにデビューして六年経ってるのにびっくりするくらい発行数が少なくて、ほんと寡作なほうだと思うのですが、それでもそれなりに色々挑戦させていただいたとは思っているのですが、それにしても、今回は初めてづくしの創作でした。

なので、よかったらほんとに、ご感想など聞かせていただけると嬉しいです。

わ~~この記事の散漫さよ。
パブリックスクールとは萌えの宝庫!!!
美少年たちの傲慢と冷静と迷える愛を感じていただけたら嬉しいです。

あまりの散漫さなので今度書き直せたら書き直しますね……わーお。
CRxAw1nVEAAfrcV.jpg
あまりに素敵なのであちこちに画像を貼る私。
仕事情報 コメント:0 トラックバック:-

AGF2015 参加情報

2015/10/15(Thu) 12:00
詳細はこちらを見てほしいのですが
http://www.chara-info.net/AGF2015_ver2/agf2015/index.html

私も参加しています。

・書下ろし小冊子 CharaCollection2015 『ヴァンパイアは我慢できない』(夏乃あゆみ先生のマンガ/原案?が私です)
 同                       『パブリックスクール -檻の中の王-』(10/27刊行予定)の番外編

・直筆サイン本 『パブリックスクール -檻の中の王-』(10/27刊行予定)

・クリアファイル『ヴァンパイアは我慢できない』

で参加してます。
よろしくお願いします~!

ちなみにAGF公式サイトはこちら
http://www.animate.co.jp/special/agf/pc/index.php
仕事情報 コメント:0 トラックバック:-

サイン会ありがとうございました

2015/10/15(Thu) 11:51
遅すぎてどんびきするレベルですけどサイン会ありがとうございました!!
楽しかった~~~
みなさんにも楽しんでもらえてたら嬉しいです。お待たせしたかたはすいませんでした。

お一人お一人と会えて、二度目三度目のかたもきてくださって、元気をもらいました。すごいな~やっぱり、こんな私でも書いてていいことあるな~~と思いました。
アニメイトさんの気遣いがすごくて本当に嬉しかったです。
お花をくださったかたも、心から、ありがとうございます!

DSC_0544.jpg
このボード感動しました~~!!!

DSC_0558-2.jpg
このサプライズも嬉しかったです。

DSC_0547.jpg

終わったあと、アニメ店長と恋人っぽく写真とってもらいました。笑
仕事情報 コメント:0 トラックバック:-

8/20発売! 「愛の本能に従え!」・サイン会・ムシシリーズフェアについて

2015/08/01(Sat) 10:45
8/20にムシシリーズの五冊目「愛の本能に従え!」を発売させていただきます。
(※シリーズものですがこれだけでも読めます)
91f-c8UsQ2L.jpg
【あらすじ】
目立たないことが取り柄のナナフシ出身の歩は、性の異形再生に失敗し、一族から見放されてしまう。そんなある日、寝とり癖のあるトラブルメーカーで、オオムラサキ出身の大和と同室になることに……!?
試し読みはこちら



【サイン会】
発売を記念して、サイン会をさせていただきます^^
banner_hana_ani.jpg
2015/9/5(土) アニメイト池袋本店にて開催。
一部・13:00~  二部・14:30~
参加方法:アニメイトの各店舗にて、「愛の本能に従え!」を予約購入すれば、抽選券がもらえるのでご応募ください。
応募締め切りは8/10まで※〆切ました
お問い合わせは03-3988-1351にお願いします。

【ムシシリーズフェア】
8/20~対象商品8点の中から2点を、限定店舗でご購入いただくと、ムシシリーズの番外編小冊子がつきます。
banner_hana_mushi.jpg
対象商品は、白泉社花丸文庫で出している8冊です。(新刊含む)1タイトル2冊でもOKです。
店舗はアニメイト全国店舗(実店舗・オンラインショップを含みます。その場合はオンラインショップでフェアが始まった時点で二冊同時購入かと思います)と、こちらの店舗で実施。

小冊子ですが
CLPu_5RVEAEkPQd.jpg
既刊4タイトル+新刊1タイトルそれぞれに1本ずつSSを書きました。二段組み52Pです。

ムシシリーズ小冊子のちょっとした内容紹介
「愛の巣をはりきみを待つ」(愛の巣へ落ちろ!)…翼のために文化祭を頑張る澄也の話
「王子と天使のいけない決めごと」(愛の蜜に酔え!)…従順すぎる里久に欲望が加速する綾人の話
「四度目の夏がすぎたら」(愛の裁きを受けろ!)…陶也と郁の優しく明るい未来の話
「うちの先生はちょっとおかしい」(愛の罠にはまれ!)…結婚しても篤郎が好きすぎる兜の話
「愛に従い、きみといつまでも」(愛の本能に従え!)…大和のお父さんに会うことになり緊張する歩と、マイペースな大和の話

頑張りましたのでよろしくお願いします!

【その他特典】
新刊「愛の本能に従え!」を購入すると、上記のフェアとはべつに特典のつく店舗があります。
・コミコミスタジオ様…………番外小冊子
・ホーリンラブブックス様…………直筆メッセージ&サイン入りイラストブロマイド

よろしくお願いします~!
仕事情報 コメント:0 トラックバック:-

Charaバースデーフェア

2015/07/16(Thu) 14:18
Charaさんで、創刊20周年のバースデーフェアを開催中です!
http://www.chara-info.net/birthdayfair2015_03/index.html

Charaさんのすべての既刊コミック・文庫を買うことでもらえる、小冊子に、「狗神の花嫁」で1本SSを書いています。
また、夏乃せんせいが、「ヴァンパイアは我慢できない」でも可愛いアンリを描いてくださいました!
ランダムにもらえるオリジナル缶バッチには、アンリもいます^^
ぜひ、既刊を買って、読んでいただけたら嬉しいです。
狗神の花嫁のSSでは、茜視点を書きました。狗神の屋敷に家族が増え、居場所がなくなったようで複雑な茜。それでも比呂やみんなに喜んでもらおうと頑張るけれど……!? というお話です。
よろしくお願いします~

95741.jpg

ヴァンパイアは我慢できない 最新話もあわせて、よろしくお願いいたします!
仕事情報 コメント:0 トラックバック:-

ドラマCD「愛の蜜に酔え!」7/10発売 小野友樹さん×村瀬歩さん

2015/07/10(Fri) 10:20
7eDD6.jpg

ドラマCD、愛の蜜に酔え!発売されました。よろしくお願いします。
フィフスさんが特設ページを作ってくださってます!

原 作  :樋口美沙緒
イラスト :街子マドカ
出版社  :白泉社
あらすじ :
ロウクラス種クロシジミチョウ出身の里久は、絶滅危惧種の為ハイクラス名家でクロオオアリの有賀家に保護されている。
管理された生活の中、有賀家の「王」になる綾人だけは里久に優しかったが、
綾人が高校に行ってからは会うことも手紙さえも拒否されていた。
ある日綾人が病気にかかり治療には自分が必要だと知らされ、里久は綾人の元へ急ぐ。
けれど再会した綾人は「治療」だと称し、無理やり里久の体を奪い……。
大人気擬人化チックファンタジー!

詳細:白泉社 ネットで花丸



原作はネット、書店、電子書籍でも買えます! また八月に既刊フェアで小冊子がついたりしますので、原作も気になるけど持ってないという方はよかったら、八月くらいにまた買ってくださると、さらに番外編も読めたりします。よろしくお願いしますね。

【特典情報】
フィフスアベニュー公式通販 → キャストトーク(小野さん×村瀬さんの楽しいトーク!)
コミコミスタジオ通販 → 小冊子「王子様のいけない妄想」(綾人視点でもだもだいけない妄想)
ホーリンラブブックス通販 → ペーパー「天使のいけないお悩み相談」(天ちゃん視点で里久のいけないお悩み相談)

ペーパーと小冊子、内容が連動してますので、お友だちどうしとかで見せあいっことかしていただけると嬉しいです。

【アフレコ所感】

・メインの方々も、脇の方々も、本当に真剣に演じてくださいました。
声優さんが、一つの役に入って、その心、考えを声だけで演じようと試行錯誤するときの姿勢って、まさに今この瞬間にすべてをこめる、という感じで、毎回感動します。
魂をこめて演じてくださってます。

・村瀬さん、里久は乙女思考で男性的な部分がほとんどないので、難しい役だろうし、しかも小声でのお芝居が多いのでどう演じてくださるのか、最初は想像がつきませんでした。でもいざ始まってみると、本当にとても上手にぴたりと里久にあわせてくださいました。ご本人は、自分にはまるでないチャンネルとのことで、女性のお知り合いにインタビューして想像を膨らませてくださってたり、とにかく事前から、真剣に役作りをしてきてくださってて、感動しました。セリフ一つ一つに対して、これはどういう意味か、どんな気持ちか、と考えてくださっていて、ご自分なりの解釈をきちんとして、丁寧に演じてくださっているのが伝わりました。少し違うニュアンスで、とこちらがお伝えすると、すぐにその前のセリフから、気持ちを作り直していいですか、と、言ってくださったり、セリフ一つにかける重みを大事にしてくださっていることがよく分かり、とても嬉しかったです。
また、ムシは苦手とのことでしたが、好きなのはルリシジミやベニシジミ……と、わたしと同じで、小さなシジミチョウを愛しているなんて、同士やで……と思いました。(え?)
明るくさっぱりした感じでお話してくださり、現場の雰囲気もよくしてくださったと思います。
他の役で村瀬さんを拝見しても、いつも毎回違ったお芝居をされていて、やっぱり本当にお上手な方だったんだな~、里久をやっていただけてよかった、と日に日に想いが重なります。
村瀬さんの里久は、たぶん聴く回数が増すごとに良さがしみてくると思うので、ぜひぜひ、何度も聴いて頂きたいです。

小野さんは、そもそもわたしはファンでした。でも、私情をまじえたキャスティングはしたくないので、今回はほとんど制作さん側にキャスティングをお任せしてました。候補に小野さんのお名前が残っていたときは、わー、と一人ドキドキしておりました。
そして小野さんに決まったとお知らせをいただいて、とても嬉しかったです。
お忙しいのに、初日は本当に早くから現場に来て下さり、最初の一声からほとんどぶれることなく、綾人を演じきってくださいました。声がかっこいいので、ドキドキしながらきいていました。
BLだというのに、原作もしっかり読み込んできてくださっていて、「ここは原作と表現が違いますが、大丈夫ですか?」と訊いて下さったりしたのにはびっくりしました。
短い芝居へも、ものすごく心を配ってくださっている感じが伝わりました。また、現場を盛り上げようと、軽い冗談を言ってはみんなを笑わせてくださったり、楽しい雰囲気にして、話しやすくしてくださったりと、普段ファンとしてラジオなどで存じ上げている小野さんそのままで、わたしもとてもたくさん笑顔にしていただきました。
キャストトークも楽しかったですし、インタビュー記事になっているムシの話のところでは、「なんてピュアな方なんだろう……」と感動してしまいました。
里久役の村瀬さんもそうでしたが、綾人の心が、長い台詞の中で微妙に変化していく、その様を、本当に絶妙に演じてくださいました。
ここは技術とセンスというか、とにかく、役者さんの底力という感じでした。

天ちゃん役の江口さんは、どちらかというと悲しい感じのお話のなかで唯一の清涼剤というか、元気な演技を見せてくださいました。
江口さんのお声がカッコイイので、天ちゃんもかっこよかったですね(笑)でも、そんななかに残る可愛さも表現してくださりました。どんな感じで演じればいいですか、という質問に「テントウムシ感を出してください……」という謎のオーダーをしてしまって、にもかかわらず、「テントウムシ感……テントウムシ感か……」と呟きながら演じてくださったこと、感謝です。無茶なことを言いました。

野島さんは、以前にも「八月七日を探して」の当て馬役で出て頂きました。また当て馬でごめんなさい……と思いながら、当時から変わらぬさすがの安定感。
ベテランさんでありながら、若手の方々の中でも爽やかで周りを気遣ってくださる本当にいい方だなあという印象、数年前と同じでした。
でもなによりも楽しかったのは、終わったあとのムシ談義です。野島さんはムシにお詳しく、ネコハエトリグモが好きということで、画像を検索して見せてくださいました。本当に気さくで温かいお人柄を感じました。

若手の西山さんは、先輩方に囲まれて緊張しながらも、本当に真面目に、あのゲスな役と向き合ってくださり、一回目と二回目で、演技の幅が変わっていて驚きました。特に濡れ場はお上手でした(笑
でも本当に真面目でお優しいお人柄で、有塚とは正反対のご本人でした。

寮生役のみなさんは、すっごく楽しんでくださってました。あんまり楽しそうにやってくださるので、メインの方々が「俺も寮生やりたい」というほど。
みなさん生き生きと演じてくださって、きいているほうも楽しかったです。
ハイクラスっぽく! いくぞー! みたいなかけ声をしながら演じてくださいました。
ガヤ録りのときは、メインの方々も寮生をできるということで、楽しいことをたくさんしゃべってくださってるので、耳を澄ましてみてくださいね。
若手のみなさんもベテランのみなさんも、互いに気遣いあい、そして仲良く、ずっと和やかな雰囲気でした。ありがたいことだと思いました。


毎回思うことですが、アフレコに立ち会わせていただくと、こんなにも真剣に、この瞬間にかけてくれている、というのが、作家でいうなら一筆入魂というか、本当にすごいなって思います。
制作の監督さんも、今回は愛の巣へ落ちろのときと同じかたで、わたしの書く面倒くさい心理描写の襞を、たくみに読み取ってくださいます。ありがとうございます。
たくさんの方々の協力なしには出せないのが本やCD、その協力のなかには、聴いて下さるかた、読んでくださるかたのお力もたくさん入っています。

三作目、四作目と続けてほしい、というリクエスト、よくいただきます。
まずはCDが売れないとどうしようもない、というのが現実なのですが、よかったら、感想など、制作会社のフィフスさんへお寄せくださると嬉しいです。
わたしにも聞かせていただけると励みになります。

ですが、愛の蜜を作るにあたって、愛の巣へ落ちろをたくさんの方が聴いて下さったこと、そして続編を、と制作会社さまへ希望してくださったこと、わたしは聞いています。
本当に本当にありがとうございます。わたしにできることは、これからも一つでも多く、小説を書くことだけですが、楽しんでくださるかたがいるうちは、頑張って作家を続けていきたいと思っています。
みなさま、いつもありがとうございます。
そしてよければ、楽しんでくださいますように。
仕事情報 コメント:0 トラックバック:-
 Home  Prev

つぶやき

宣伝(10種まで)

プロフィール

樋口美沙緒

Author:樋口美沙緒
仕事一覧:9stweb
当ブログ内の画像、文章の無断転載・転用を禁じます。
◆Mixiコミュニティ
mixiコミュニティ ※樋口は加入しておりません
◆メルマガ
商業誌関係の最新情報、同人誌通販情報、イベント参加情報などをお伝えしています。
9stweb_mag 空メール登録はこちら(携帯のみ。PCは9stweb_magからどうぞ)

記事カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。